恐獣の鼓動が聞こえる

どうもめずらです。

 

「STRUCTURE DECK R -恐獣の鼓動-」の新カードがちょっぴり判明しましたね。

正直恐竜族ということで全く期待してなかったのですが、中々可能性のある匂いを醸し出してきました。

究極伝導恐獣


星10 光属性 恐竜族・特殊召喚 ATK/3500 DEF/3200
このカードは通常召喚できない。自分の墓地の恐竜族モンスター2体を除外した場合に特殊召喚できる。
①:1ターンに1度、自分・相手のメインフェイズに発動できる。自分の手札・フィールドのモンスター1体を選んで破壊し、相手フィールドの表側表示モンスターを全て裏側守備表示にする。
②:このカードは相手モンスター全てに1回ずつ攻撃できる。
③:このカードが守備表示モンスターを攻撃したダメージステップ開始時に発動できる。相手に1000ダメージを与え、その守備表示モンスターを墓地へ送る。

 

多分今回の目玉カード。
恐竜界のガイアプレートみたいなやつで、こいつぁ強いです。
裏側にするというのはシラユキちゃんと同じで、しかもこいつは全体なので妨害性能は高いと言えます。破壊するカードの筆頭は同じストラクのプチラノドンでしょうね。
ステータスの高さと全体攻撃、墓地に送るという効果も全てがマッチしてて中々です。

とはいえこういうやつはまぁまぁいます。引いて出せれば強いカード。
強さをわけるには安定性、つまりサーチできるかどうかなんですね。
最近のKONAMIはよくわかってるので、それをサポートするカードまで同時に出してくれました。

魂喰いオヴィラプター

星4 闇属性 恐竜族  ATK/1800 DEF/500
「魂喰いオヴィラプター」の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合に発動できる。デッキから恐竜族モンスター1体を選び、手札に加えるか墓地に送る。
②:このカード以外のフィールドのレベル4以下の恐竜族モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを破壊する。その後、自分の墓地から恐竜族モンスター1体を選んで守備表示で特殊召喚する。

こいつは本当に強いです。
召喚するだけで恐竜族なんでもサーチできます。特に特殊召喚にも対応するのがすんばらしい。
恐竜族には化石調査っていう、増援の強化版のカードがありますがサーチはまずこいつにすることになるでしょうね。化石調査よりサーチの範囲広いぞ凄い
こいつのサーチ先は上述した究極伝導恐獣かミセラサウルスとなるでしょう。

墓地にレベル4恐竜族モンスターがいれば
①魂喰いオヴィラプター召喚
⓶ミセラサウルスサーチから効果使って墓地に
④ミセラ除外してジュラック・アウロ
④魂喰いオヴィラプターの効果でアウロ破壊、レベル4恐竜蘇生→ラギア
という感じでこいつ一枚でラギアも出せますね。

究極伝導恐獣でプチラノドンを破壊⇒魂喰いオヴィラプターをリクルートすればミセラサウルスをサーチできるので、ミセラかプチラノドンを持っていれば究極伝導恐獣を実質完全耐性持ちにできます。
究極伝導恐獣というステータスも高い上、妨害までしてくる完全耐性持ちは相手にとっては相当脅威でしょう。

 

今までの恐竜はレスキューラビットからエヴォルカイザーラギラギするくらいしかマジでなかったんですがこれはちょっと期待できそうです。
ロストワールドとか生存境界とかは通常モンスターの破壊がメインなので、まだ何か隠し持ってまそうですね。

あとは恐竜族専用の炎熱伝道場みたいなカードが出れば、さらに輝きそうなオーラ出てます。

恐獣の鼓動が聞こえます・・・

遊戯王OCG デュエルモンスターズ ストラクチャーデッキR 恐獣の鼓動

  • LINEで送る

コメント

  • オヴィラプターでアウロ破壊してレベル4サーチってところが良くわからんのだが
    勘違いかな?

    by あ 2017年1月21日 4:03 PM

    • >あさん
      コメントありがとうございます。墓地にレベル4恐竜がいればってのが抜けてました。
      修正しました

      by めずら 2017年1月21日 11:58 PM

  • 手札に加えるか墓地に送るってちょっとまじで何言ってんのかわからないですね

    by 匿名 2017年1月22日 12:15 AM

コメントを残す


関連記事

関連記事はありません

Menu

HOME

TOP