いやらしい召喚獣たち

いきなりですが11月発売のフュージョンエンフォーサーズで新しく登場するカテゴリ召喚獣。
cu9cymfukaac7bx-jpg-large

いいですね、すごくいい。

エクストラ以外はまだ召喚師アレイスター様と召喚魔術しか判明してませんが、
融合してなんやらかんやらしてくデッキみたいです。期待です。

%e5%8f%ac%e5%96%9a%e5%b8%ab%e3%82%a2%e3%83%ac%e3%82%a4%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%bc
%e5%8f%ac%e5%96%9a%e9%ad%94%e8%a1%93
アレイスター様のスペックは召喚、リバース時にデッキから「召喚魔術」という固有の融合カードを手札に持ってくるようで、
召喚獣では3積み確定のイケメンとなります。
そして彼は融合モンスターを確実に興奮させて攻守を1000アップするという奇襲性バツグンのドSな効果も持っています。
実にやらしいですね。

アレイスター様が持ってくる「召喚魔術」はこれまたいやらしい効果で、
召喚獣を融合召喚する時なら、
自分フィールド、自分・相手の墓地のカードを除外して融合召喚できるカードとなっております。

もちろん使い終わった後は除外されたアレイスター様を除外ゾーンから手札に回収し自分はデッキにお戻りになられるという鬼畜仕様でございます。
また次のターンに、アレイスター様を召喚し手札に持ってこれますね。

つまり召喚獣というカテゴリにおいては召喚師アレイスター様を手札に持ってくるということが非常に重要になります。
今のところアレイスター様のサーチはまだ判明していないようです。
サーチがうまく出来れば無双できること間違いなしです。

あっ、申し遅れました、わたくし召喚獣ゴリラでこざいます。
ではここでアレイスター様に召喚してもらえる召喚獣を御紹介しましょう。

それではわたしと一緒にいつもアレイスター様にケツを叩かれてる召喚獣メルカバー君の紹介を。
彼は1ターンに1度、相手が発動したカードの種類と同じ種類のカードを手札から捨ててそれを無効にして除外する効果を持っています。
召喚魔術の効果によって除外ゾーンからアレイスター様を回収できるのでモンスター効果は確実に止められるなかなかイカしたやつです。
ヴェーラー等の採用率の高めの光属性というのと、破壊じゃなくて除外ってのもいかしてるね。

次は召喚獣ライディーン
こいつは月の書内臓のイカしたやつで、相手を妨害したりアレイスター様を寝かしつけリバース効果を狙ったりとまぁ器用なやつです。
汎用的な効果なんですが、風属性っていうのが微妙かもしれませんね。
攻撃力も2200と物足らない感じでサイババドラゴンには勝てますが、ギアギガントやゴブリン突撃部隊には殴り殺されます。

後は召喚獣カリギュラ
ミドラーシュとキャラ被ってる、モンスター効果をお互いに1ターンに1度しか使わせない強いんだかよくわからないやつです。
一応闇属性というのは採用率高いのでポイント高いです。
防御力は1800と融合モンスターの癖にメカ・ハンターにもやられるパンピーですが、召喚獣では基本的に一度召喚すればアレイスター君が手札にいるはずなので、地味に耐久は高いのかもしれません。

そして召喚獣エリュシオン、ボスっぽい雰囲気だしてるけど個人的にはあまり強くないだろと思ってます。
効果は何かを犠牲にして除外してくる感じです。

アレイスター様の効果も召喚魔術の融合効果も1ターンに1度がついてないので、
ブリリアントフュージョンを使うと召喚獣が2体ならんで気持ちよくなれそうですね。ジェムナイトセラフィが特にいい顔してますね。

十二獣を加えてもおもしろそうで、
十二獣の会局とアレイスター様がいればとりあえずドランシア、アマテラス、メルカバーくらいは簡単にできますね。
十二獣召喚獣なら召喚獣の長たる召喚獣エリュシオンも簡単に出せるので可能性感じます。

それでは召喚獣が全部判明したらまた何か書きます。

おすすめ記事

  • LINEで送る

コメントを残す


Menu

HOME

TOP